医学部学士編入 カリキュラム/スケジュール

  • 12月開講。東海大学医学部一般編入対策。11月にセミナー開催。

    東海大学対策

  • 12月開講。東海大学医学部一般編入対策。11月にセミナーも。

    東海大学対策

東海大学医学部一般編入セミナー。新宿開催!参加無料。

東海大学医学部一般編入セミナー。新宿開催!参加無料。

カリキュラム(2018年度実施試験対応講座)

カリキュラムの概要

学士編入試験に完全対応した骨太の決定版カリキュラム

医学部学士編入カリキュラム。徹底的な骨太のカリキュラムで合格に導く。

合格に必要な全てのものがここにあります
  • カリキュラムの中心は、Primary(基礎)→Master(完成)→Advance(実戦)の各シリーズ。
  • 一連の講座をとおして、段階的かつ効率的に、必要知識や受験対応スキルを獲得します。
  • 試験の傾向とマッチしたテキスト・ポイントを押さえた授業・豊富な試験情報など、受験生の皆さんをあらゆる方向からサポートします。
  • 自分のライフスタイルにあった受講形態

    ・通学講座

    LIVE講義では、講師の熱意あふれる講義を受講できます。校内DVDブースでの振替補講や復習も可能です。LIVE講義+e補講では、LIVE講義への出席に加え、講義映像をPCやタブレット端末でいつでもどこでも視聴できます。予習や復習を自分の都合の良い時間に行えます。DVD講義では、校内DVDブースにて個別受講できます。個々のスケジュールに合わせて通学・学習が可能です。

    通学講座
    ・WEB通信講座

    忙しい社会人、大学生にとって学習時間の確保が大きな悩みの種。WEB通信講座は、マルチデバイス対応のeラーニング講義により、都合の良い時間に都合の良い場所で、自分のペースで勉強を進められます。テキスト&講義映像&テストで学習を進めていきます。講義は通学講座と同じ内容で展開します。いつでも何度でも講義動画を繰り返し視聴できるので、予習復習もしっかりと行えます。

    WEB通信講座

    実績を裏付ける最強アイテム

    ・出題傾向を徹底分析

    比類なき合格実績を誇る理由の1つには、入試対策に必要な知識が無駄なくぎっしりと盛り込まれたKALSオリジナルテキストがあります。頻出分野の分析や出題予想を踏まえた内容で試験に対応できる力が効率的かつ着実に身につきます。完成シリーズ・実戦シリーズの生命科学と物理化学シリーズ(各分野)には、ワークブックがあり、実戦シリーズ医学英語ではAppendixがあります。問題演習量を増やすことで確実に実力がアップします。

    医学部学士編入講座テキスト群
    ・豊富なテスト

    各シリーズ(基礎・完成・実戦)では確認テストがあります。理解度の確認、時間内での答案作成などを繰り返し行うことで確実に合格する力がついていきます。また、採点後統計データの提供で自分の立ち位置をしっかりと把握し、効果的な学習計画を立てることのサポートをいたします。 実力テストとは受講生以外の方でもご受験いただけます。
    公開実力テストのページ 公開模試のページ

    医学部学士編入講座テキスト群
    • 河合塾KALS 医学部学士編入対策 テスト一覧

      医学部学士編入講座の実施テスト一覧

      医学部学士編入講座の実施テスト一覧前半

      医学部学士編入講座の実施テスト一覧後半

    ・圧倒的な情報力・豊富な過去問

    医学部学士編入試験において重要といえるのが情報です。正確な情報に基づいた効率的な受験戦略が合格へとつながります。河合塾KALSには過去の受講生からご提供頂いたものや再現されたものを含む医学部学士編入試験の過去問が揃っています。
    ※受講生以外の方の閲覧や過去問のみの販売等は行っておりません。

    医学部学士編入講座テキスト群
    ・テストエンジン(コース受講者特典)

    確認テストをシャッフルして出題します。WEB上で、弱点チェックと成績管理が手軽に行えます。

    • 弱点チェック:テストで間違えた問題だけが記録され、誤答回数別にテストを受けることができるため、本番前の総ざらいに最適。
    • 成績管理:一通りの学習終了後は学習成績がレーダチャートに表示され、弱点を一目で把握できます。
    医学部学士編入講座テキスト群

    ガイダンスに参加する。資料請求する。

    学習シリーズ紹介

    河合塾KALSでは医学部学士編入試験対策に必要な科目をすべて用意しています。ベースとなるのは「コア科目」を学習する基礎シリーズ・完成シリーズ・実戦シリーズ・物理化学シリーズです。この4つのシリーズでの学習を通して合格に必要な力を段階的に身に付けていきます。随時開催中のガイダンスでは講座説明の他、終了後に個別相談を承ります。お気軽にご利用ください。

    基礎シリーズ~学士編入の基礎を固める

    基礎シリーズの位置

    医学部学士編入を目指す方にとって最低の必要条件といえる、高校レベルの自然科学をマスターします。ここでの"基礎力"が、その後の学習効率、さらに合否を分けることとなります。

    基礎シリーズの詳細・科目紹介を見る。

    完成シリーズ~本格的な準備を始める

    完成シリーズの位置

    基礎シリーズで固めた基礎力を試験に向けて完成させていくためのシリーズです。問題演習と講義をとおして、実際の試験問題に通用する力へとレベルアップさせていきます。

    完成シリーズの詳細・科目紹介を見る。

    実戦シリーズ~学士編入試験の傾向にズバリ対応

    実戦シリーズの位置

    実戦シリーズでは、過去問題演習を中心とした構成で、試験に向けた最後の総仕上げを行います。基礎シリーズ・完成シリーズで身に付けた力を本番の試験に対応した本物の力に変えていきます。

    実戦シリーズの詳細・科目紹介を見る。

    物理化学シリーズ

    物理化学シリーズの位置

    医学部学士編入試験で出題される、大学教養レベルの物理と化学を演習するための講座です。高倍率・難関試験故ゆえに併願必須の医学部学士編入試験において、物理・化学の習得により、受験校選択の幅を拡げることができます。

    物理化学シリーズの詳細・科目紹介を見る。

    医学部学士編入講座の各シリーズ・科目紹介はこちら

    医学部学士編入講座の各シリーズ・科目紹介はこちら

    ガイダンスに参加する。資料請求する。

    講師紹介

    最終合格までの倍率を勝ち抜き、皆さんが見事合格できるように、あるときは優しく、またあるときは厳しく、私たちが合格までの「水先案内人」を務めさせていただきます。「医学部に合格して、必ず医師になる!」という皆さん一人ひとりのひたむきな熱意と、私たち講師陣の「一人でも多くの受講生の方に医師になってほしい!」という情熱は、いわば車の両輪です。皆さんの熱意に精鋭講師陣が親身に、かつ真剣に応えます。医学部学士編入対策は私たちにお任せください。

    医学部学士編入講座の講師紹介

    • 各講師のプロフィール紹介はこちら
      • 永川 隆史 講師
        担当
        英語

        教育系コンサルティング会社役員、多摩大学医療介護ソリューション研究所フェロー。医療安全関連、介護関連NPO法人理事。私立大学非常勤講師など。河合塾では東大受験専門コースの講師を長年つとめた。本講座では、英語以外にも学士編入試験情報の分析を担当し、受験生の動向、成績と合否との相関などの分析を通して得られたデータを集合チュートリアルで展開しつつ、受講生に的確な指針を与えている。

      • 土田 治 講師
        担当
        英語

        東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了。大学院時代に生命倫理に関する英語文献を読む授業を受けたことがきっかけとなり、医学系の英文を扱う仕事に従事。授業では、医学系の英文について、理系・文系の方を問わず、わかりやすく説明するということに力点を置く。どんな小さな質問でも受け付けて答えるという姿勢がモットーで、受講生からの信頼も厚い。

      • 堀川 亮 講師
        担当
        物理/化学

        某私立大学非常勤講師。東京大学大学院理学系研究科修了。博士(理学)。予備校の講師経験をもち、本講座での明快な講義には定評がある。物理では具体的にイメージできる題材を通じて現象の本質を説明し、また、さまざま化学現象も物理的に解析しわかりやすく講義する。親切な指導は物理や化学の苦手な受講生にも人気が高い。

      • 井出 冬章 講師
        担当
        生命科学

        東京大学大学院医学系研究科中退。日本脳神経外科学会専門医、日本脳神経外科学会評議員、日本救急医学会専門医。約20年にわたり神経疾患、救急疾患の診療に従事。専門は脳腫瘍と神経系救急疾患、特に中枢神経系感染症、内科疾患の神経系合併症、頭部外傷。現在、免疫組織化学の手法を用いて脳腫瘍の分子病理学的解析を行っている。医師国家試験の受験指導歴も長い。

      • 仲田 正宏 講師
        担当
        生命科学/数学

        東京大学大学院医学系研究科修了。博士(医学)。本講座では、基礎医学研究者としてのフレッシュな問題意識を生かして生命科学の過去問分析、集合チュートリアルや模擬試験の出題に携わる。数学講座においては、一歩高い視点から眺めることでテーマの本質をずばり見抜けるような講義を目指す。

      • 池田 俊哉 講師
        担当
        小論文

        様々な予備校で、主に小論文・英語・現代文を担当。理系・文系幅広くこなすが、得意分野は生命倫理と法学。抽象的な指導ではなく、「具体的にどの様な小論文を書くか」を重視した指導に定評がある。

      • 白川 泰成 講師
        担当
        英語

        民間企業勤務を経て、現在河合塾KALSで医学部学士編入対策講座、大学院入試対策講座の英語を担当。下線部訳や説明、要約といった内容理解を問う記述形式の設問が中心となる医学部学士編入試験の英語の傾向を踏まえ、文法面と読解面のバランスがとれた解説をするのが目標。また英語学習にブランクがある受講生が少なくない状況も考慮に入れ、基本事項の徹底的な確認を通じて、応用レベルに到達できるような授業を目指す。

      • 加賀 健司 講師
        担当
        小論文/英語

        河合塾大学受験科で自然科学系および医系・看護系小論文の添削を担当後、現在に至る。これまでにも大学や短大で小論文・生物講師を担当。英文・和訳を「読む」読みとった事柄を「まとめる」、それに対して知識を交えながら「考える」、考えた事柄を「記す」、そのための重要なポイントをわかりやすく説明する。

    サポートシステム

    合格に向けた万全なサポートシステム

    サポートシステム

    河合塾KALSは皆さんの学習を支え学士編入試験合格に導くためには、単なる講義だけでなく、様々な面からのサポートが必要であると考えます。そこで、情報面・学習面で、様々なサポートシステムを準備して、皆さんをお待ちしています。サポート期限は2018年12月下旬まで。河合塾KALSのサポートで合格をつかみましょう。

    <サポートの例>

    • 豊富な過去問・試験アンケート閲覧
    • チュートリアル(特別講義)
    • オリジナル情報紙・メールマガジン
    • テストや模試
    • 受講生専用サイト「マイルーム」の提供
    • DVD振替補講システム(通学コースのみ)
    • 質問書システム
    • 自習室
    • 個別カウンセリング・WEBカウンセリング

    サポートシステムの詳細はこちら

    サポートシステムの詳細はこちら

    スケジュール

    シリーズ・科目ごとに回数、実施日程、開講期間を掲載しています。詳細は各校舎までお問い合わせください。

    開講スケジュールのダウンロード (新しいウィンドウで開きます)

    ※【WEB通信講座およびe補講】完成シリーズ「生命科学」の動画視聴開始日につきまして、一部変更が生じております。
    ◆第 1回~第 9回:2017年 9月 1日(金)より視聴開始(変更ありません)
    ◆第10回~第15回:2017年10月16日(月)より視聴開始